PR
Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< December 2014 >>
忍者AdMax
counter
QLOOKアクセス解析
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 図書館・図書室へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0
    この広告は45日以上更新がないブログに表示されております。
    新しい記事を書くことで広告を消すことができます。
    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    可視性をめぐる闘争 戦間期ドイツの美的文化批判とメディア
    0

      可視性をめぐる闘争 戦間期ドイツの美的文化批判とメディア
      前田良三

      Amazonでの評価:
      予約数: 0
      予想待ち時間: なし
      図書館で予約する 携帯から
      Amazonのレビューを見る 携帯から
      Amazonで購入する 携帯から
      【内容紹介】
      変容する社会、「平面化」する視覚体験、それに反応する「ベンヤミンの隣人」たちの文化批判の言説。彼らが遭遇し、すれ違う鉄道というトポス。二次元性のエコノミーに基づき展開するトランスカルチュラルな視覚表現の実践。それら、近代というフレームに織り込まれた、「地」と「図」を読み解き、言説と実践の両面における視覚の「20世紀化」がはらむトランスカルチュラルな布置を具体的に浮かび上がらせる。
      posted by: lib-nagoya | 新着図書 | 01:20 | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 01:20 | - | - | - |